ご相談の手順


相談予約


事務所あてにお電話いただき(電話:092-737-8660)ご予約ください。
    

相談時間

    
基本的には業務時間内(9:30~17:00)ですが、
平日ご勤務の方のため、平日午後17:00以降にご相談をお受けすることも可能です。
ご相談の多くは、30分から1時間程度で終了します。
                 

相談場所

    
原則として、当事務所で行っております。
事情によりましては、他の場所での相談を検討することもあります。    
      

ご用意いただきたいもの

    
ご相談の際は、事実関係を中心にうかがいます。
資料などをご持参いただけると、法律相談をスムーズに行うことができます。     
(紛失等によりご持参いただく資料がなくとも、法律相談は可能です。)    
    
例えば、     
●問題の出来事を時系列でまとめたメモ     
●関係のありそうな資料(契約書、念書、覚書、内容証明郵便、領収書、振込書など)
    

法律相談

    
実際にお話しをうががいながら、法的な観点から助言を行います。
ご相談内容を検討し、事件受任の必要性を判断します。
    
相談のみで事件を依頼しなくとも構いません。
    
ご相談の上、私どもに事件の依頼をしたいと思っていただけた場合には、当方と「委任契約」を締結し、その後さらに事件処理にむけてお話を進めてまいります。
          

法律相談料および弁護士費用

    
法律相談料は、30分につき5,250円(税込)となります。

法律相談後事件を依頼する場合は、着手金及び報酬金をお支払いいただきます。     
●着手金:請求金額の8~12%程度     
●報酬金:さらに請求金額の8~12%程度     
※上記金額はあくまでも目安です。案件の難易度により異なる場合があります。
原則として、着手金は案件ご依頼時に、報酬金は案件の解決後にお支払いいただきます。
よくあるご質問